2009年12月12日

京都とらや菓寮の内観。洗練空間。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

ようやっと、改装後の京都とらや菓寮の内部へexclamation猫

京都、改装後のとらや菓寮

改装前は純和風のこじんまりとした庭園だったのですが、
広々としたモダン和空間が広がっていましたexclamation
鳥居まであります!
も流れています!
もあります!虎屋の資料がいっぱい入っているのかな…わーい(嬉しい顔)
右端の灯篭は、改装前からあるものだったかな?

ちなみに、分かりづらいですが、手前の机は建物の中で、
向こう側の机は、テラス席(外)です。
ひざかけが用意されていましたが、もう今の時期は無理っぽい・・
横長に風景が広がるあたりが、なんとなく御所や寺等の長く続く廊下を思い浮かべるような…
京都とらや菓寮

天井は、木造りで、なだらかなカーブを描いています。お見事。

京都とらや菓寮

こちらは裏口(鳥居などがある側)。表から入って、裏から帰るのも、
ちょっと面白いものが見られます(これまた後日アップします〜)
向かって一番右のソファ席に座ったのですが、
絶対に、ここがとびきりのVIP席です…。くつろげすぎ!




-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月10日

京都本店虎屋菓寮にて『柚形』いただきました

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

もう12月なのに何も準備できてない人は…今すぐ解決!↓
◆お歳暮 ◆クリスマス ◆年越し準備!おせち等!
--------

『とらや』昨日の続き。
今日は、店内装飾ではなく、和菓子のお話。

虎屋菓寮の嬉しいところは、お茶を出してくれる点。
これからお茶を飲むんだから…と考えがちですが、
この、注文時のほっと一息が何とも嬉しい。

とらや菓寮のお茶

とらや菓寮の上生菓子と御抹茶

上生菓子の名前は、『柚形』
柚の皮をすりおろして加えているそうです。
うーん。全体を眺めて見るだけでも、センスいい。

とらや菓寮の上生菓子『柚形』

アップにも耐えられるなめらか具合。

虎屋菓寮の上生菓子『柚形』

白小倉餡が入っています。柚の風味が口のなかにふわ〜。
食べ応えアリ。

   
もう12月なのに何も準備できてない人は…今すぐ解決!↓
◆お歳暮 ◆クリスマス ◆年越し準備!おせち等!


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月09日

来年の干支は虎!年賀状のネタを考えにとらやへ…?

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

とらや発祥の地京都
京都本店の虎屋菓寮が、半年くらい?かけて改装をしていまして。
改装後一度も様子を見に行っていなかったので、
2年ぶり位に、行ってきました。
というのも、来年の干支が『虎や!』という事もあるので…
これはぜひにと…笑

【改装後の虎屋菓寮入口】

改装後の虎屋菓寮

とらや、すっごく広く、和風でありながら、
モダンに生まれ変わっていました!洗練されてるぴかぴか(新しい)
外観は入口しか撮っていないので分かりづらいですが…たらーっ(汗)

【ちなみに改装前の虎屋菓寮入口】

改装前の虎屋菓寮

改装後の店内は、装飾も素晴らしいし、景色も!たとえば…

虎屋菓寮内装

天井から吊り下がっている電気は、なんと『虎屋マーク』
一個一個がこだわりを持って作られています。
とりあえず、今日のところはこの辺で!後日、景色や和菓子もご紹介します〜るんるん

   



-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月08日

とらやのプチ羊羹。夜の梅

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

ず〜〜〜っと前のいただきもの。
とらやの羊羹『夜の梅』
これはホントとらやの定番ですねわーい(嬉しい顔)

小倉羊羹。とらやの夜の梅

虎屋の羊羹といえば、わりと大きめで、
ずっしりとしているイメージだけど、これは、あたかもお試しサイズ的なプチサイズ。
長辺7・8cmくらい?かな。

虎屋の羊羹夜の梅

大きい夜の梅も食べたことあるけど、この小さいのもなめらかでしっとり美味しい黒ハート
ちゃんと、切ったら『夜の梅』(闇夜に薄く色浮かぶ、梅の花をイメージしたと思われる)が見えました!

さ、今日は台風がひどくなってきたから寝よ…。

   



-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月20日

とらやの上生菓子、『木賊饅』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

思えば、久々の上生菓子
最近いただきもののお菓子ばかり載せていましたー。

満を期して、とらやの上生菓子『木賊饅』(とくさまん)

とらやの上生菓子木賊饅

木賊ってなんだっけ?という方は、以前アップした記事に簡単に説明してますのでるんるん

⇒ 以前書いた記事。福寿堂秀信上生菓子、『とくさ』

木賊はあまり季節感がないように思えますが、
そこはやはり季節を大切にする和菓子界。
とらやのこの『木賊饅』は…

とらやの上生菓子とくさ

『上部に中天の月を思わせる焼目をつけ、側面には木賊形の焼印を押しています。木賊が月明かりの下に直立しているさまを思わせます。』
〜とらやのHPより抜粋〜

なるほど。お月見の季節ではないですか…exclamation満月ぴかぴか(新しい)
なんという風流な…
一瞬秋の野原に立っているかのような気分になりました。
むむ。雅。

とらやの上用饅頭

とらやの餡子はぎゅっとしっかりしています。
このしっかり感が、いかにもとらや。しかもニッキの風味でした!
これは意外!

   

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月26日

社長秘書の格上おやつ。とらやの抹茶入羊羹、新緑。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

会社のおやつぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
なんと、なんと、虎屋抹茶入羊羹『新緑』です!

虎屋の抹茶入羊羹、新緑

虎屋の羊羹おやつに出てくる会社って一体…がく〜(落胆した顔)
と。
思われそうですが、ちょっと特別なのです…
というのも、社長秘書と同じ島にいるので、お客様の手土産のおこぼれを、たま〜にいただけるのです黒ハート
秘書の(近くにいる)特権ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

とらやの羊羹

さすがは社長への手土産なだけあって、コンビニで買えるようなお菓子はございませんるんるん
この『新緑』はサイズが小さくて、小腹に入れるのにちょうど良かったですわーい(嬉しい顔)黒ハート
長さは中指位?かな。

とらやの羊羹。抹茶味

お味は…普通に美味しかったです。
抹茶の味が意外と控え目。私は夜の梅の方が好きかなー。

  

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月25日

とらやの上生菓子『梅ヶ香』源氏香図文

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

お土産にもらったとらやの上生菓子『梅ヶ香』わーい(嬉しい顔)
体調悪い時・忙しい時には携帯写真に切り替わるのはいつもの事…
ところで左上の記号は何だろ????

とらやの上生菓子『梅ヶ香』とらやの上生菓子『梅ヶ香』とらやの上生菓子『梅ヶ香』


とらやのHPを見たところ、

香道の組香のひとつ、源氏香で使われる源氏香図文(げんじこうずもん)のうち「初音(はつね)」と、梅の花の焼印をおした薯蕷饅頭です。

と書かれていましたが…何?難しそう…よくわかんない…
それでは、ひとつひとつ解いていきましょう…

香道は、香りを楽しむ日本の伝統芸道の事。
組香とは、各種の香を合わせ薫りを聞く遊び。
源氏香は、組香の中でも最も親しまれた香合わせの1つ。
源氏香図文とは、縦5本の線を基本として構成される。右から1香・2香…となる。5つの香りを聞いた後、同じ香だと思ったものの頭を横線でつなぐことで源氏香の図が表現される。
全部で52通りのつなぎ方があり、源氏物語全54帖のうち、桐壺と夢の浮橋の2帖を除く52帖の巻名が一つ一つの図に附されている。
初音は、右から2番目と4番目、3番目と5番目に聞いたものがそれぞれ同じ香りである事を示している。

で、やっと今回の和菓子に行きつきましたが…たらーっ(汗)たらーっ(汗)
初音は、鶯(うぐいす)の鳴き声という事で、春の訪れを意味します。
そして、梅の花も、もちろん春。
梅の花に、鶯がとまっている、初春のイメージの和菓子なのですね〜るんるん
う〜む。これは調べないとわからない〜たらーっ(汗)たらーっ(汗)
深い。
また、和菓子の名前『梅の香』も、これ以上他にはあり得ない位のネーミングですね。
パッとこの和菓子を見て、鶯に梅の花…春らしいですね。
な〜んてさらりと答えられたらそれこそ風流ですねぇ…まだまだ先が長いと感じ入る今日この頃。

で、お味は?というと、小豆の風味がしっかりとしてて、
じょうよもしっとりもっちりと美味しかったです!!

源氏香図文商品いろいろ

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月12日

とらやの上生菓子『のどかな朝(あした)』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

とらやの上生菓子。
丑年にちなんで、牛を模したねりきり。
『のどかな朝(朝とかいて「あした」と読む)』。ネーミングも抜群るんるん
1個420円!高い!でも、こういう形は一目ぼれしちゃいますね…
有無を言わさず、買わなければ系。
今年を逃すともう出会えないことが決定しているという。
次の丑年は多分違う形で出そうだし。

とらやの上生菓子『のどかな朝(あした)』

とらや、伝統的な形もいいけれど、
さすが、このセンス。なんか今回の上生菓子はかなりいい。
「誕生の時」とか「双葉饅」とか。
まぁ高いので1個しか買ってないですけど…

とらやの上生菓子『のどかな朝(あした)』

横から見ると、意外と単純。
丸太状の紅練りきりを白練りきりでぐるりと巻いただけ。
丑の顔にうまいことなってます。
うーん。スバラシイ。
丑の模様は、ニッキ。とらやらしい、しっかりとした味で食べ応えあり!

↓ ちょっとドナドナチック。
一個一個をこんな風にパッケージしてくれるのって、今のところ虎屋しか知らないなぁ〜。さすが!

とらやの上生菓子『のどかな朝(あした)』

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月20日

とらやの上生菓子、深山の雪

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

忙しい時ほどちょっと時間が空いたら贅沢をしたくなる!!
この上質な空間と味!
はぁ〜〜〜。師走まっただ中の、一息。ふぅ。

とらやの上生菓子、深山の雪

というわけで、とらやの京都四条店で、煎茶と生菓子。
生菓子の名は、「深山の雪」

とらやの上生菓子、深山の雪

白い雪に、茶色の大地。
町からほど遠い深山では、もうすっかり寂しい冬が来ている。。
そんなイメージわーい(嬉しい顔)

とらやの上生菓子、深山の雪

半分に切ってみると?
あれ。黒餡の周りに白餡の輪?

とらやの和菓子って、他とは違うしっかりどっしりとした味。
くっきり。
The 虎屋  って感じ!
きんとんって、他の店ではふんわりしっとりを全面に出してると思うんだけど、(嘯月さんとか)とらやのきんとんはねりきりのごとくくっきり。
安定した美味しさ。

ふぅ〜。来週も頑張る…ぞ。。。

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月16日

季節限定とらやの栗ごよみ

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

連休中、横浜そごう店のとらや茶寮で上生菓子をいただいたことは先日UPしましたが、そこで、友達に「栗ごよみ」をお土産に持たされました。

季節限定とらやの栗ごよみ

季節限定とらやの栗ごよみ

とらやのパッケージは、奇をてらうわけでもなく、ごく普通に見えるけれど、実は食べるまでに苦労することのないようさり気ない工夫が。
以前羊羹のパッケージについては書きましたが、この栗ごよみも、何気なく開けやすかったです。ひっぱるとするする〜っと。

季節限定とらやの栗ごよみ

そして、食べてみると…

季節限定とらやの栗ごよみ

な、なんとこの美味しさ黒ハート黒ハート黒ハート
正直ここまで美味しいとは想像していなかったです…
ひとすくいするそのすくい味(?)の良さも魅力ですが、
味が、もう。栗の良さをここまで引き出せるなんて〜〜!
と、新幹線の中で(さっき茶寮で上生菓子食べたばかりなのにもう食べてる…)叫びそうになりました。

栗の風味を最大限に生かすために、材料は栗と、砂糖と、寒天のみにこだわったそうです。
うーん。。。幸せのひと時でした。
皆さんもぜひこの秋おひとつ。

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月14日

虎屋横浜そごう店で上生菓子「嵯峨野」

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

まだまだ続く連休の和菓子話るんるん
訪れたのはとらや横浜そごう店
友達がたまたま「とらやのカフェが近くにあるけど…」
というので、思わず「行くっ」と即答。

もちろん上生菓子を注文。
実は「主草(あるじぐさ)」という、菊をかたどった羊羹製で白餡が包まれたものを頼んだのですが、
お昼時だというのに既に売り切れ…。
なので、薯蕷饅頭にすすきの焼印が押された「嵯峨野」をいただきました。
東京・京都限定。できれば京都で食べるべき和菓子ですけどねたらーっ(汗)

虎屋横浜そごう店で上生菓子「嵯峨野」

う〜ん。餡子が優しい味。小倉餡でした。
虎屋のHPを見てみると、1686年に初めて出された和菓子と記載されていて、なんという歴史…
とただただ感服。
価格1個420円。+抹茶付で、1000円をかる〜く超えてしまいました。
友達分のあんみつと合わせて計3000円也ふくろたらーっ(汗)
ちょっとかなりな出費ですよね…たらーっ(汗)ちょっと良い夕食にありつけそうな…たらーっ(汗)たらーっ(汗)

虎屋横浜そごう店情報ビル
所在地:
横浜市西区高島2-18-1横浜そごう百貨店地下2階
TEL:045-465-2111
営業時間:10:00 〜19:45

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月01日

とらやの羊羹は本当に美味いか?格付けチェック。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

たまに変なことを考えてみるのです。

とらやの羊羹は、本当に美味しいのか?
老舗だとか、伝統だとか、天皇に献上してきただとか、素材がいいだとか、作り方にこだわりがあるだとか、
etc…
そんな先入観に捉われていないか?なんて。

だからこそ、コンビニの和菓子から一個数百円の上生菓子まで、分け隔てなく食べてみて、本当に好きな味を確認するわけですが。

ちょうど、とらやの羊羹と一緒に、ごく一般的な羊羹を入手したので、
今日はテレビさながらの(?)格付けチェックをしてみました!

とらやの羊羹は本当に美味いか

まぁ、 ↑ の羊羹を小さく切って、目をつぶって食べさせてもらい、
どちらが美味しいか、を言う。ということなのです。

左が、虎屋の羊羹『夜の梅』。(念のために!「梅」とは言え、梅の味がするわけではありませんよ〜。以前アップした記事参照るんるん

長くなるのでこちらに続く★
posted by たると at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月08日

パッケージも一緒に切れる、虎屋の羊羹

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

というわけで。
虎屋の羊羹が地元からやってきたので、食べちゃいましたわーい(嬉しい顔)

虎屋の羊羹夜の梅

虎屋の羊羹といえば。竹皮包み。防腐作用があるとか。
それにしても、小さい頃は羊羹苦手だったのになぁ…
いや、最近までずっと敬遠してたのに。
虎屋の羊羹を食べたら、これが羊羹!恐れ入りましたあせあせ(飛び散る汗)
って感じでした。

中形羊羹は、パッケージも一緒に切れる!
のが、ただただ脱帽。。紙に切れ目があって、それにそって…
論より証拠だ!

虎屋の羊羹のパッケージの切れ目

というわけなのです。紙が包丁で切れるというのも不思議な感じ。
苦もなく ゾリゾリスットン と切れます。
そしてやはり味。羊羹ってただただ甘いイメージだったのですが、
とても甘いけど、さらりと後を残さない。
いくらでも食べてしまいそうがく〜(落胆した顔)
あと、ザラザラした感じが嫌だったけど、切り口ストーン!
ですから。そう。切るのがも楽しい。

虎屋のようかん

ところで、今日食べた虎屋のようかん「夜の梅」
なぜ「夜の梅」という名前か…梅味なんだろうな、と思うわけですよ。
普通。
が、しかし。ところがどっこい。
普通の羊羹でした。では…どこが夜の梅なのかと言うと、
続きを読んでみましょう★
posted by たると at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月07日

虎屋の羊羹がキタ〜♪

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

今日、地元(愛媛ですね〜)から、秋のお届け物がありましたexclamation
愛媛と言えば…
毎度定番の「みかんジュース(ポンジュースではなかった)」。
そして梨…は特産ではありませんが、私の大好物につき、送ってくれました。
その他!いろいろ!

の中に、あれっ これはっ 虎屋の羊羹!!?
しかもなぜか半分 笑

虎屋の羊羹

虎屋と言えば…和菓子界の天皇…と言っても全然過言ではありません。
天皇家と共に歩んできた由緒ある和菓子屋さん。
室町時代 (約480年前)が創業って…
他にどんな会社がそれに匹敵するのでしょう…たらーっ(汗)

ま、そんな虎屋の羊羹が入っていたので、
ありがたくいただく次第です…黒ハート
posted by たると at 23:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月23日

一風変わった、虎屋(とらや)の羊羹サンドウィッチ

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

[和菓子] ブログ村キーワード

去年の話ですが、虎屋(東京赤坂店)の虎屋文庫にて、
「和菓子百珍展」が開かれました。
その名の通り、珍妙な和菓子がたくさん紹介されていました。
大正十五年にとらやで作られた「ゴルフボールをかたどった最中」とか。
パンダが食べる「パンダだんご」とか。
饅頭茶漬けに羊羹サンドウィッチ…

和菓子百珍展

その羊羹サンドウィッチが食べられるexclamation&question

続きを読んでみましょう★
posted by たると at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | とらや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。