2010年03月18日

京都長久堂の上生菓子『春朧』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

久々に、上生菓子。
京都長久堂の、『春朧』(はるおぼろ)

京都長久堂の上生菓子、春朧

『朧』という文字が、何ともぴったりな一品るんるんるんるん
そろそろ、桜の時期じゃない…?
という、待ち遠しい本格的な春をすこ〜し遠くに思い浮かべるイメージ。
春がおぼろげに感じられる…ような。

京都長久堂の上生菓子

もっとも、最近花粉が激しいので、目がかすんでおぼろげにしか
辺りの様子が見えない様…とも言えるかもしれませんが…。
たまに目がかゆいです…。

   


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月21日

京都長久堂の上生菓子、『山路』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

いよいよ秋。
京都長久堂の上生菓子、『山路』
山道を散策するにもいい時期ぴかぴか(新しい)
ふと上を見上げると…柿。なんてシチュエーション。

京都長久堂の上生菓子、山路

果物や木の実と言えば、和菓子の一番原型。
とりわけ柿は、日本人に最もなじみが深そう…。
そう…。昔うちの庭にもおっきな柿の木があって
秋になると赤々と実がなって…
↓ うちにあった柿の木の写真発見。今はもうありません〜

DSCF4015.JPG

それが渋柿で…もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
熟し切るとボタンボタン庭の芝生の上に落ちて…がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)
く、くさかった…

長久堂上生菓子「山路」

そんなこんなで、柿は嫌いなのです…たらーっ(汗)
特にじゅくじゅくに熟したもの!

あ、でもこの和菓子は美味しかったですよわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
においしないし味も違うし。

    


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月30日

水無月を食べる日、6月30日。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

色々な和菓子を食べているように見えて、
実は、本当の意味での季節物って、あまり食べていないのです…
もちろん、その季節の花をイメージしたような(紫陽花など…)和菓子は、食べてますけど。

そうではなくて、昔からの云われ(歴史)があるような和菓子。
例えば、京都で6月30日(あるいは前後数日)になると食べられる、
この水無月

長久堂の水無月

6月30日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」と呼ばれる、
半年間の穢れを祓い清める神事が行われます。
その夏越の祓にあわせて登場するのが、この『水無月』
小豆は邪気払いの意。
三角の形は、氷をイメージ。

実は…今年初めてこの『水無月』を食べてみたわけですが、
おいしいのですね…!
ずっと、偏見の目で見ていました。ホント。

食べる前は、やたらあま〜い小豆と羊羹…みたいなイメージでした。
ところがどっこい…天地がひっくり返るかのような、イメージ逆転現象。
水無月って、爽やかな食べ物だったのですね…
小豆もくどくないさらっとした甘さで、
土台のういろう?葛?も、2口・3口と口を動かす都度になめらかにさっぱり消えていく感じで…

なにこれ〜〜〜〜!!
こんな上品な和菓子だったとは…!毎年買いたくなる理由がわかりました。
これがまた、6月30日を以って敢然に店頭から姿を消すわけですから、
その和菓子の潔さというか、歴史の長さというか、季節の流れというか。
そんな重みをひしひしと感じるのであります。
今日食べたのは長久堂でしたが、(抹茶・プレーン・黒糖の3種類売られているうちの、プレーン)人気があるのって、どこの水無月なのでしょう?
まぁ聞いたところで、来年にならないと食べれないわけですが…たらーっ(汗)たらーっ(汗)

   

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月30日

京都長久堂の上生菓子『花むしろ』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

そろそろ桜の季節まっただ中に…突入ですねるんるんるんるん
今年はまだ京都高島屋の和菓子盛りだくさんコーナーに桜の上生菓子チェックしに行ってません…

京都長久堂「花むしろ」

写真は2007年のexclamation
長久堂の上生菓子『花むしろ』
3月18日に食べた記録が。
花むしろ--と言えば、桜の花が散り、地面(むしろ)に散り敷かれている様子。となると、4月上旬〜中旬にかけて出てきそうな和菓子ですけど。
意外と3月に出てました。

桜模様の反物みたいで、桜色から緑へ移り変わる様がとびきり美しいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
練りきりは可愛く仕上げることができるので見応えアリ!ですね。


今年こそ京都で着物デビューを夢見ている方にかわいい
    

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 00:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月28日

京都長久堂の上生菓子、『花紀行』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

引っ越し前に妹が買ってきてくれた和菓子。
和菓子に関してはいつも食べる側だったのに、珍しい〜かわいい

長久堂の上生菓子『花紀行』

長久堂の上生菓子『花紀行』ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
やっぱり、長久堂の和菓子はとびっきり可愛いわーい(嬉しい顔)黒ハート

ところで…
大抵の和菓子は、名前と和菓子を照らし合わすとなるほど〜と
思うのですが、今回は、 ん?
これはなにをイメージしているんでしょう…
すごく可愛いけど…
リボンついてるし…
なんか牛の柄みたいになっていて皺?もよってますが…
『花紀行』の名前の意味がわかりません。どのへんが花?
どなたか分かる人、教えていただけませんでしょうか…ふらふら
これからの季節の花と言えば、桜は外せないところですが。。

      

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月09日

長久堂の上生菓子『乙女の唄』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

京都の長久堂さんの上生菓子をいただきました。
うーん。やっぱりかわいい。姿もだけど、そのネーミングも。

『乙女の唄』

長久堂の上生菓子『乙女の唄』

紫色と黄色と白色の練りきり。華やかで春の訪れをイメージしますね。
すみれ・たんぽぽ・木蓮が咲き乱れる清々しい春。
嗚呼〜、早く本格的な春こないかな〜わーい(嬉しい顔)

長久堂の上生菓子『乙女の唄』

そして味。今日は美味しかった!いつもはネーミングだおれな感じもあったのですが…汗
練りきりの味がしっかりとしてて。最後まで美味しくいただきました。

長久堂の和菓子いろいろ

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月18日

長久堂上生菓子『秋と冬のデュエット』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

秋!これから林檎の美味しくなる季節です…ハートたち(複数ハート)
京都高島屋に入っている『長久堂』の上生菓子を購入るんるん
長久堂の上生菓子はいつもかわいくてネーミングがナイス!

他の店が「山づと」とか「栗きんとん」とか「初紅葉」とか、
伝統的で和菓子らしい名前をつけている中(これはこれでもちろんいいのです)、

『秋と冬のデュエット』

ですよ…
しかも、りんごでですよ…
よくぞつけました!その感覚に拍手!なのです。

長久堂上生菓子『秋と冬のデュエット』

甘酸っぱい秋の恋心が…って、感傷的になりそうなかわいらし〜い和菓子。

長久堂上生菓子『秋と冬のデュエット』

りんごを割ってみると、意外と餡子が偏っていました 笑
しかし味はここのはあまり好みでない事が多い…
練りきりがべったりしている。

ちなみに、りんごのヘタはお茶の葉で作られているので
食べられません。

以前食べた長久堂の和菓子「ほほえみ」はコチラ

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月03日

長久堂で「ほほえみ」すごい敬老の日和菓子…

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

京都長久堂で2年前に買った、
敬老の日特別上生菓子

長久堂で「ほほえみ」すごい敬老の日和菓子…

うーん。個性的!
敬老の日なので、おじいちゃんの「ほほえみ」をイメージしているようです。
なかなかの迫力ですよねぇ。和菓子でここまで繊細なものができるんだぁと。うん。

土台はじょうよ饅頭。
上には(写真では見えないけど)金粉がちょこっとついていました。

後々知ったのですが、長久堂は能面を模した干菓子で名高いそうですね。
そういえば、お店で並んでいるのは見たことありました〜。
そっか。あれか。こんど買ってみたいでするんるん

今年はどんなのが出るか楽しみなのですわーい(嬉しい顔)

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長久堂(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。