2009年07月07日

七夕前夜に『★想い栗』『★想われ栗』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

七夕前夜
七夕らしい、みずみずしい上生菓子や飾りつけされたお菓子もいいけれど。
素朴な『想い栗』『想われ栗』なんておまんじゅうも、
ほっこりまぁるい気持ちになるものです。
愛媛県城川産。

DSCF1916.JPG

想い栗は、蜜漬けの栗が丸ごと。(左)
想われ栗は、渋皮つきの栗が丸ごと。(右)

愛媛県城川の想い栗、想われ栗

同じ大きさだけど、渋皮つき(想われ栗)の方が30円も!高いのです。
確かに、渋皮つきの方が栗の深いうま味が出ていたかな。

想い栗、想われ栗


切る前は、まったくどっちがどっちかわかりません。
どちらもとにかくでっかい丸ごと栗饅頭。
↑ の写真が想い栗なのか想われ栗なのかも、わからなくなりました…

ところで七夕。
1年に1回だけ会うことを許された織姫と彦星が天の川を渡って…
という部分だけ印象的で、
ところで何で離れて暮らしてるんだっけ???
と気になって検索してみると…

織姫と彦星は夫婦なのですが、
仕事をせずに遊び暮らすようになったので引き離され、年に1回七夕の日だけ仕事の手を休めて逢っても良いという事になったという…
わりと自業自得と言うか、ロマンチックでないような…もうやだ〜(悲しい顔)失恋
そうそう。そして私、実は天の川、見たことないような…

   

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 00:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月23日

出た!会社で瀬戸内銘菓『母恵夢』

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

業者からの手土産。
出ました!あの、懐かしの瀬戸内銘菓『母恵夢』

母恵夢

愛媛では割とふつ〜うに見かけるけれど、
それを誰かの手土産としてもらう側にまわると、
なんだかとっても新鮮ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

母恵夢の特徴は、もちろん口の中でほろほろとろける味わいですが、
常々気になっていたのが、
包装。
触ると、なんかふかふかしています。お菓子と包装の間に、空気がクッションとして挟まれているような。
上の写真を見てみると、白いパラフィン紙?が一番内側。
次に金色の薄いアルミ紙?。
そして一番外側のやわらか〜いビニール紙。


母恵夢

さらにさらに、白いホロホロッとした餡を、やわやわ〜な皮が包む。
どんだけ過保護?といった塩梅ですけど…笑
まぁ1歳くらいの赤ちゃんがイメージなんでしょうわーい(嬉しい顔)

ほろほろ〜っと、とにかく優しいポエムの『母恵夢』、おすすめですわーい(嬉しい顔)

 

でも、さらに大好きなのは、↑ 右のクルミーユ…
またいつかご紹介します…黒ハート

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月17日

坂の上の雲ミュージアムの坂の上の雲和菓子

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

地元のお菓子、『坂の上の雲』
ネーミングの由来は、もちろん司馬遼太郎の小説、坂の上の雲から。
愛媛県が舞台の小説ですよ〜わーい(嬉しい顔)

坂の上の雲和菓子

なかなかセンス良いわーい(嬉しい顔)るんるん
ちょっと「坊ちゃんだんご」とか「一六タルト」などとは違った今風センスのお菓子。
もらって嬉しい。
↓ちょっとハゲハゲですが…もうやだ〜(悲しい顔)

坂の上美術館のお菓子

形は、これまた気の利いたぽよ〜んとした雲型

坂の上の雲ミュージアム

味は普通に白餡くらいかな〜なぁんて思っていたのですが、
食べてびっくり。なんと伊予柑exclamation×2 粒はいってます。
まぁ、入れればいいってものでは…と思いつつ食べたら、コレ、意外や意外。美味しかったですわーい(嬉しい顔)
ほっこりしてます。

安藤忠雄の坂の上ミュージアム

ちなみにこの坂の上の雲ミュージアムは、『安藤忠雄』デザインなのです!
コンクリート打ちっ放しのいかにも安藤忠雄「的」建築物で、
実はミュージアム自体の充実度はいまいちだったけど、
建築だけでも(だけ?笑)一度は見る価値ありますわーい(嬉しい顔)るんるん

坂の上の雲内部。安藤忠雄建築

以下Wikipediaより。
『坂の上の雲』とは、封建の世から目覚めたばかりの日本が、そこを登り詰めてさえ行けば、やがては手が届くと思い焦がれた欧米的近代『国家』というものを「坂の上にたなびく一筋の雲」に例えた切なさと憧憬をこめた題名である。

     

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月28日

愛媛県、つるの子売ってる西岡菓子舗

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

以前このぶろぐでご紹介しました西岡菓子舗。つるの子
連休に店舗を見に行ってみました。
知る人ぞ知る、町から一歩奥に入った小道にありました。

全国菓子大博覧会食糧庁長官賞、つるの子

全国菓子大博覧会 食糧庁長官賞
だそうです。(食糧庁?)
なんとも味のある看板!

西岡菓子舗のつるの子

こんな小道に美味しい和菓子屋さんがあるなんて知らなかったなぁ…。
味を大切に守ってる感じですねわーい(嬉しい顔)
こういうお菓子屋さんは、毎日というより、年1回とか、特別な日にちょっとだけ買いたいですね。

  


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月18日

たい焼きにも天然物と、養殖物が。日本一たい焼き屋さんより。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

たい焼きに…天然ものと、養殖ものが、あるんだそうです。
違いは、にあるそうです。

「養殖モノは生地を焼き型に流し入れて焼き、片側にあんこを
のせて両側を合わせ、一度に6匹〜10匹くらい焼き上げます。
これは、たい焼きブームで一度に大量に販売するために
考えられたものです。」
「天然モノは箸ものという
焼きごてのような釜で焼き上げます。
一釜に二匹しか焼けない鋳型で作った本格派の
圧力式手焼き釜です。」


ということですが… ↑ 読んでもいまいち仕組みの違いがわかりませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)

日本一たい焼き

ただ、言えることは、「日本一たい焼き」のたい焼きは、
ほんと、美味しいexclamation×2exclamation×2
皮が、パリッサクサクッとしているのです。
そして、しっぽまで餡子たっぷりで、

DSCF1024.JPG

しかもその餡子が美味しい。ベトッとしていないexclamation×2
サクッとしてて、餡子もマッチ!

皮が薄いので、中の餡子がちょこっと顔を覗かしていて、
それがちょっと焦げていたりして…香ばしいexclamation×2
香ばしい鯛焼きなんて初めて…黒ハート

日本一たい焼き

なにせ、たい焼き専門店。味に妥協はありえない!といった感じ。
休日となれば行列ができ、売り切れ必至だったりも。
…そして愛媛県松前町の日本一たい焼き屋さんは、
一日の売上5267匹を達成し、現在ギネス申請中だそうですあせあせ(飛び散る汗)

大阪にもお店あるみたいだけど、ちょっと遠い…

   

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月12日

近所の和菓子がおいしい

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

京都に足を運ぶと、どうしてもちょっと名のある和菓子に手が伸びてしまって…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
と、言いましたが、そういえば…
地元の家の近所にも、かなり美味しい和菓子屋さんが、
あるのです。

田舎の和菓子

ほんと、パッと見ただけで、優しさにほっこり包まれるような
おまんじゅう。かぼちゃ風味。(手前のね)
味も、もちろんほっこりと優しい。ホント美味しいのです!

田舎のかぼちゃ饅頭

しっとりむっちりですわーい(嬉しい顔)

まんじゅう

中身の餡も、オレンジ色。やわやわですわーい(嬉しい顔)
間違いなく、その日の作りたて。
しかもお値段が…まさかの60円代exclamation×2exclamation×2
左奥の白いお饅頭も。
季節の上生菓子、菖蒲が、ようやっと100円代…。
京都だと1個300円とかしそう…。
素材の善し悪しとか、いろいろあるとは思うけど、満足度は負けません。
ただ、こんなお店も、関西等にお店を構えるなんてことになると、
出店料やら大量生産やらで、お値段も高くなり、品質も落ちるんでしょうねぇ…
京都の和菓子は伝統に守られているけど、
こんな田舎の和菓子屋さんは、手を広げず地に足つけて一歩一歩がいいのでしょうねわーい(嬉しい顔)手(グー)

ちなみに、正しいお値段はうろ覚え…60円だったような80円だったような…。まぁとにかく安かったのですexclamation
一個何十円って!

   

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月10日

四国たぬき伝説菓。今治のお菓子です。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

愛媛で食べたお菓子。
たぬき伝説菓…。たぬき伝説…なんか、
ジブリの『平成狸合戦ぽんぽこ』を思い出します。

四国たぬき伝説菓

たぬき伝説って、とりたてて特別なものと思ってなかったけど、
どうなのでしょ?
田舎だからそんな伝説が残っていたのか?
それともどこの地域でも未だにきつねとかたぬきとか、伝説って語り継がれてるものなのでしょうか?

四国たぬき伝説菓

小学校の時なんかは、文化祭でその伝説をなぞった劇なんてしてましたけどね。
今もやってるのかな〜?

四国たぬき伝説

ぉっ。それにしてもこのたぬき伝説菓、美味しかったですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
手のひらに置いてもちっさなサイズで、口にぽいっと放り込める。
ぽくぽくとした饅頭生地がナイスわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
ちょっとつまむのにちょうど良いですわーい(嬉しい顔)

     

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月02日

まだまだ続く?広島土産。牡蠣風味たっぷりのスナック。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

ふんわり口いっぱいに広がる牡蠣の風味
スナックだからとあなどっていましたが…
これがなかなかに牡蠣の味なのです!

期間限定、伝統継承、牡蠣物語スナック

ネーミングは謎ですね…牡蠣物語スナックって…たらーっ(汗)
物語って何…?

広島銘菓、牡蠣物語スナック

こうやって見る限り、薄味の気配が漂っているのですが、
全然。
かなりな牡蠣風味です。
本物の牡蠣を生地に練り込んでいるらしいです。

それにしても、最近広島土産に触れる機会が多いな〜。
妹の研修土産と、会社の人の出張土産と、姉の友達の土産。
ま、関西から近いしねるんるん



-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月29日

GWは愛媛の坊ちゃん団子はいかがですか?

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

なんだかピクルスか何かの漬物のようですが・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

愛媛銘菓、坊ちゃん団子。高速パーキングエリアにて試食。

四国銘菓、坊ちゃんだんご
よくよく考えてみると、食べたことなかったかも・・・。
だって買うほどじゃないような気がしてたんですよね〜・・・あせあせ(飛び散る汗)

四国銘菓坊ちゃんだんご

というわけで、このたび試食をしてみましたexclamation×2ぴかぴか(新しい)
・・・愛媛松山へ向かう
高速パーキングエリアの試食コーナー
にてたらーっ(汗)たらーっ(汗)
(結局買わずにすましてます・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

四国愛媛松山坊ちゃんだんご

外側は餡子。内側は餅。
う〜〜〜〜〜ん。普通に普通のだんごです。
甘いです。他に語ることは・・・特にナイかなたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

皆様、坊ちゃんだんごはいたって普通のお団子ですが、GWは四国松山まで足を運んでみては?
だんごはともかく道後温泉周りはのんびりした風情でゆったり過ごせますよ〜わーい(嬉しい顔)黒ハート

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 11:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月28日

坂出駅のアンパンマンパンカレーマンパン・・・etc

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

日付は前後しますが。
香川県坂出駅にて、それいけアンパンマン御一向を発見exclamation

アンパンマンのパン

すごーいわーい(嬉しい顔)
中身は入っているのでしょうか??なにせ非売品ですから・・・
メロンパンナちゃん(右上)の目線がちょっと変。

高知県が、アンパンマン作者のやなせさんの故郷ということで、
四国に入ると(もしくは四国入りする列車)あちこちにアンパンマン的キャラをみかけるようになります。
前は、アンパンマン列車に乗って四国入りしました・・・笑

食パンマンパン

食パンマンパンは売られていました!
小さなアンパンマンパンもるんるん


アンパンマン商品いろいろ!


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月27日

幻の霧の森大福を求めて、新宮の森へ行ってきました!

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

四国に帰省したら・・・
やっぱり外せない、幻の『霧の森大福』ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
かつて、楽天のおとりよせ部門のNO.1だったのです。
(今は、供給が追いつかず、ネット販売を中止しているのですよ・・・)

四国中央市霧の森

霧の森の赤い橋。

楽天おとりよせナンバーワンの、霧の森大福

午後には売り切れてしまう可能性が高いため、
できればお昼までに。

霧の森大福

まんまる大福にふかふかの抹茶わーい(嬉しい顔)黒ハート

霧の森大福。茶フェ

この切り口exclamation×2霧の森大福ならではの、ハーモニーるんるん
抹茶、餅、餡子、生クリーム・・・黒ハート
冷やして食べると、ひんやりとした霧の森にさまよいこんだかのような・・・(言いすぎ?)。
なにせネットでも買えなくなり、ここ四国ど真ん中に位置する四国中央市新宮村へ出向くか、(山奥です!)
松山市のロープウェイ街に行くか。
ただ、行っても売り切れてたら残念!という結果になりますね。。たらーっ(汗)
だから、地元愛媛に帰る時or四国から関西に帰る時にだけ行ける、
幻の霧の森なのです。

霧の森大福

夏場は水が青々としていてかなり避暑地としてオススメ!
キャンプ場もあり!

↓ 霧の森大福は売ってませんが、霧の森のお店。

●新宮茶薫る【霧の森】新宮茶生チョコレート 煎茶


●極上のひとときに、国際品評会で金賞受賞【新宮茶】希物


●大人のチーズケーキは酸味と苦みのハーモニー!【霧の森】チャーズケーキ3個セット

☆この霧の森で、なんとも素敵な和菓子な出会いがありましたので、
後日またアップします〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
キーワードはあの、『末富!!』
そして、美味しいお茶と和菓子が食べれる『茶フェ』もあるのでこれまた後日ご紹介るんるん

新宮村霧の森所在地:愛媛県四国中央市新宮町馬立4491-1
(お茶どころとし て有名な愛媛県新宮村)
TEL:0896-72-3115

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月20日

紅葉まんじゅうだけじゃない!?広島土産の新・平家物語

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

会社の人のお土産。
なんかモダン!!かわいい!
広島銘菓『新・平家物語』だそうです。

銘菓新・平家物語

パッケージが何種類かありました。

広島銘菓にしき堂の新・平家物語

どれもいい感じです!
「広島土産で紅葉まんじゅうは当たり前やし」
ということで、紅葉饅頭を作っているお店が新しく出したお菓子を買ってきたそうで。
紅葉饅頭にレモン味とかミカン味とか抹茶味とか、
色々試して、さらに新しい銘菓を作りだそうとする心意気に一票。

にしき堂の銘菓、新平家物語

しかし…中のお菓子は…
これどこかで見たような…
ああ…以前、別の人からいただいた、九州土産、博多の女だ… ↓

http://wagawagashi.seesaa.net/article/105028495.html

おんなじですがな…たらーっ(汗)たらーっ(汗)
違うのはパッケージだけー…パッケージだけで見ると、広島の方がいいな。
あと、色違いもありました。色餡。
味は九州も広島も同じだったような…。銘菓って一体…もうやだ〜(悲しい顔)

新平家物語

   

↑一番右、もみじ饅頭の最高峰手焼き紅葉饅頭 だそうです…!

ちなみに、新・平家物語とは、
『新・平家物語は、カステラの切り口を十二単衣に見立て、赤餡を平氏、白餡を源氏とし、一つ小函に納めて、平和を象徴しました。』
との事です!

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月15日

紅葉まんじゅうチーズクリーム味きたる!

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

変わりダネ紅葉まんじゅう第二弾手(チョキ)るんるん

チーズクリーム紅葉饅頭…
★以前食べた紫芋の紅葉饅頭日記はこちら

チーズクリームもみじ饅頭。宮島銘菓

チーズクリームはどうも饅頭には合わない気がするのです。
生クリームは、不思議と饅頭生地と合うのですが。
チーズの気取った感じが、饅頭の素朴さとうまく溶け合っていないのです!生クリームは無邪気な味なので、割とスッキリ新たな世界が開ける感じ…(なんかよくわからない例えですねー)

広島銘菓、もみじまんじゅう

全体的に、もた〜っとしたお味。。。

もみじまんじゅう

パッと見は、普通。

全国各地の新旧銘菓★


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月05日

広島土産のもみじまんじゅう★変わりダネオンリーです…

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

就職した妹が現在広島にて研修中!
で、お土産が…
例にもれずもみじまんじゅう黒ハート

もみじまんじゅう紅芋もみじ

もみじまんじゅうだけど…
『紅芋』のもみじまんじゅうでした!

紅芋のもみじまんじゅう

パッケージをのけてしまうとごくごく普通の紅葉饅頭。

広島銘菓、紅芋のもみじ饅頭

切ると…ぉ。ちょっと紫がかっていました!
お味も、ほんのり紅芋の甘みがプラスされた感じ。
普通の紅葉饅頭と比べても遜色ございませんぴかぴか(新しい)

しかしですね…お土産はこれの他にも買ってきてまして…
ミカンもみじまんじゅう・レモンもみじまんじゅう・チーズクリームもみじまんじゅう。。。
なんかちょっと食べるのを躊躇う感じ…。

ちなみにもみじは広島県の「県木」だそうですよ。

いろんなもみじ饅頭が盛りだくさん。


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 12:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月20日

愛媛の山田屋まんじゅう。薄皮がなんとも。

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

さてはて。久しぶりに山田屋まんじゅうを食べましたるんるん
愛媛県松山市で作られる、一子相伝、門外不出の秘伝の味…
だそうです。

愛媛の山田屋まんじゅう。薄皮がなんとも。

この薄皮としっとりぽっこりと濃縮された餡子が、
なんとも美味しい。
餡子なのか、皮なのか…とにかく素朴で上品なお味。

愛媛の山田屋まんじゅう。薄皮がなんとも。

サイズは小さめ。このサイズ(22gだそうです!)がまた、ちょっと口寂しい時なんかにぴったり。

愛媛の山田屋まんじゅう。薄皮がなんとも。

包装も、奇をてらわずそのまんま。
こういった、な〜んでもないような片田舎のお饅頭が全国区になるのって、なんかすごいなぁ〜と思います。
そもそもこの『山田屋まんじゅう』ひとつの商品だけをず〜っと続けてきたのが、これまたすごい。

山田屋まんじゅうのHPはこちら

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月07日

愛媛県松山の、「西岡菓子舗」の「鶴の子」

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

うわ〜ふらふら
正月あけても大忙しの毎日が続きます…
とっぷり残業。家に着くのは翌日…(ついさっき)

なもので、正月食べた和菓子がまだ更新されていない状況〜。
えいやで紹介!

愛媛県松山の、「西岡菓子舗」の「鶴の子」

地元愛媛に帰ったら、両親が買っていた和菓子。
「西岡菓子舗」の「鶴の子」
…和菓子?だそうです。まんまる〜〜。そして紅白。

でも、ふれるとどうやらマシュマロであることが判明。
父母曰く、正月や行事事の前後は売り切れてしまうそうで。
予約必須!という事で、予約確保してくれてましたわーい(嬉しい顔)

愛媛県松山の、「西岡菓子舗」の「鶴の子」

割ると…!これは卵!マシュマロの中に黄色のカスタード(?)。
トロッとしてて美味しい。
私、実はマシュマロはあまり好まないんですが、これはなんか美味しかったな。
ふわしゅわなので、ペロッと食べちゃう感じ。
↓場所はココ



〒790−0844松山市道後一万8−30

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月28日

四国八十八カ所お砂踏みってあり?

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

四国出身のたるととしては、
「四国八十八か所のお砂踏み」って御利益るのかな…
と、非常に疑問に思うところですたらーっ(汗)

なんのことかと言うと、10月21日に大阪府法楽寺で行われるその行事。
本堂に四国八十八か所の砂を敷き、これを踏むと八十八か所を回った御利益があるとされている…
そうです。

御利益…
あっても、1/3くらい?いや。1/10くらい?みたいな。
まぁ、気持ちだけでも。みたいな?

だって八十八か所は山あり谷あり階段あり!少しづつ、何年もかかってやっと!という人も多々。なのに。
ねー。

それに、八十八か所を巡って巡り逢えるすてきな地元のお菓子もあるのに… ⇒ 以前紹介したおやきとか黒ハート

四国八十八か所石手寺のおやき


って、おやきの話を始めると、それも不純な動機で御利益ないのかしら 笑
まぁ、私はお砂踏み興味ある〜〜〜!という方は、 ↓ へ足をお運びくださいまし。

大阪市法楽寺情報メモ
所在地:大阪府大阪市東住吉区山坂1-18-30
TEL:06-6621-2103
アクセス:JR阪和線「南田辺駅」から徒歩4分

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月18日

愛媛で見かけたお盆の和菓子

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

地元愛媛に帰省中、な〜んでもない、普通のお盆菓子を写真に収めてみました。
こういうの、全国で集めてみたら、案外特色が出てて面白いのかもしれませんね。

愛媛のなんでもないお盆菓子をみてみる人はコチラ★
posted by たると at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月07日

四国霊場石手寺名物のやきもち

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

愛媛県四国霊場第51番札所石手寺の「おやき(やきもち)」

ここのおやき、やみつきです。
石手寺周辺に数件おやきの店があるのですが、
ここじゃないとダメ!猫
特に、「よもぎ味」。

石手寺のおやき

休日になると行列で何十分待ち(年末年始やその他寺につきものの行事が行われる時には数時間…)は当たり前。
品切れで早々と閉店という時も…もうやだ〜(悲しい顔)
(もちろん一つひとつ目の前で手焼きです!!!)

石手寺のおやき

このお店のは、皮の薄さと香ばしいお焦げ具合と餡のしかっりとしつつ優しい甘さがたまらない!
買う時は、よもぎと普通の白餅を選ぶ事はできず、均等に入っています。

石手寺名物やきもち 石手寺名物やきもち 石手寺名物やきもちパッケージ

四国八十八か所めぐりの際には是非 笑
正面入り口道路隔ててすぐのところです。

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

posted by たると at 01:38 | Comment(2) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。