2018年07月05日

あの浅草の老舗店、ペリカンの食パンをはじめて食べた!

パン好きが憧れる、ペリカンの食パンを、はじめて食べました

浅草の老舗ペリカンの食パン

ジャンッ。
食パンって、一見普通に見えますよね 笑
でも、これがあの浅草の老舗パン屋さん「ペリカン」の食パンを使ったチーズトーストです

ペリカンの創業は1942年(昭和17年)。
昔はお惣菜パンも売っていたけど、

「もし、自分に10の力があるのなら、それで100のものをつくるよりも、1つのものをつくる。」

という考えから、食パン・ロールパンの2種類に絞って販売されています。
やっぱり、本当に美味しい(飽きがこず、毎日食べられる味)ものって、ファンがつくんですね。

↓しかも店主が本出してます。よっぽど好きなんでしょうね・・・


浅草の老舗ペリカンの食パン

ペリカンの食パンアップ写真 笑
あ、この日は日曜でペリカンのパン屋さん自体は閉まっていて、
たまたま浅草駅から浅草寺の隣にある産業貿易センター台東館でイベントがあったので
歩いていたところ、「ペリカンのパンを使っています」と貼り紙がしてあったのです。

お試しで食べられるなら好都合
ということで食べてみました。

これが、やっぱり美味し〜〜い
さくっふわっどっしりもちっとして、もーいくらでも食べられそうな感じ。
かみしめる程に美味しいとはこのことだな。

毎朝こんなパン食べられるならいいな・・・
あ、ちなみにうちは食パン買うなら普通にパスコの超熟です 笑
いやぁ、上のチーズも良い感じにマッチしてて、これはまた浅草に行ったら食べたい味でした。

お店は2階建てでした。わりとこじんまりとしていて店内写真は何となく撮れず。
そういえば外観も撮ってないので、しかもしかも、お店の名前を覚えてないので
このへんだよ〜というマップ↓をどうぞ・・・。
青紫で線を引いたあたりです。向かって左側。

名称未設定 1.jpg

そうそう。
ここはペリカンの食パンを卸してもらって出しているみたいですが、
ペリカンの直営カフェも浅草にできたので、いつか行ってみたいです。
食パンを炭火で焼くこだわりようですって。


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



  


posted by たると at 15:05 | Comment(0) | 和菓子徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。