2014年10月01日

本物の沢蟹が入った、ひので三ツ沢つるつる温泉『さわかに煎餅』

奥多摩の自然豊かでのどかな町で、
羊羹堂製菓さんの、さわかに煎餅を食べました。

ひので三ツ沢つるつる温泉さわかに煎餅

近くにつるつる温泉があるようです…
ネーミングが面白すぎる…たぶんお肌がつるつるする意味なんでしょうね…笑

このさわかに煎餅、瓦煎餅に地元産の沢蟹の粉を混ぜ込んだものだそうです。
普通の瓦煎餅より香ばしくってパリッとしていて美味しい
それにしてもパッケージが何ともレトロ?

ここは本当に自然が豊かなところで、
奥多摩地域は、秋の行楽シーズンにはキャンプレジャー&温泉と、
都会の人がちょっと遠出して遊びに来るにはぴったりかも。

ひので三ツ沢つるつる温泉さわかに煎餅

こちらは、羊羹堂製菓さんから徒歩数分のところにある、
『星宿』という喫茶店。
旧大久野郵便局を改装した建物なので、なんとなく懐かしい雰囲気。

ひので三ツ沢つるつる温泉さわかに煎餅

そしてその右隣には、現在の大久野郵便局
新旧隣合わせで郵便局がある風景!

ひので三ツ沢つるつる温泉さわかに煎餅

新しい局舎はこれまた珍しいログハウス風
林業が盛んなので、実現したそうです。
ログハウスに丸ポストのある風景って何かいいですね…。
ここを訪れる機会があれば、ぜひ見ておきたいスポットです


この秋待望の第3巻が発売され、堂々完結!
  


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 13:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(関東) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またお邪魔します^^
Posted by ななこ at 2014年10月01日 16:08
ぜひまたお越しください〜(^^
Posted by たると(管理人) at 2014年10月04日 18:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。