2014年08月20日

ひなた屋の黄福ろうる。ふんわりしっとり割れ目が重要!

駅改札外のお店で売っていた、人気のお菓子、ひなた屋の『黄福ろうる』
『黄福』で、『こうふく』と読むそうです。

ひなた屋の黄福ロール

カステラ生クリームを巻いています
一般的なロールケーキは割れ目なくなめらかな生地がふつうだけど、
黄福ろうるは割れ目がたくさん。もろもろっとしています。
でもこれが何ともおいしそうで…
乳化剤を一切使用せずまじめに作っているカステラ生地だから割れ目ができ、
この割れ目こそが丹精込めて作った職人の手の証だそうです

ひなた屋の黄福ロール

もちろん切っても断面はもろもろっ。
でも、口どけがふんわり〜〜〜〜しっとり〜〜〜クリームと合う〜〜
もろもろしているからって、ぱさぱさとは全然別物です。
軽い口どけなので夏でも秋でも全く問題ないですね




-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(四国・中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。