2013年12月24日

クリスマス菓子、シュトレン(シュトーレン)を毎日一切れづつ。

今年に入って急になのか、徐々に浸透していたけど気づかなかっただけなのか、
ドイツクリスマス菓子
「シュトーレン(正しい発音はシュトレン)」が当たり前の定番菓子のようにショーウィンドウに並んでいますね

ドイツ菓子シュトーレン

我が家もその波に乗ってかどうか、
シュトーレンがやってきました。
お菓子というか、菓子パンのような感じ?

ドイツ的なパンにドライフルーツとナッツが練りこまれていて、
表面には粉砂糖。
ドイツでは、クリスマスまでの間に少〜しづつ食べるんだそうです。
ドライフルーツの味がじわじわ染み込んでいくのでだんだん美味しくなるという、
素晴らしいお菓子パン。

ドイツ菓子シュトーレン

うちも、毎朝一切れ少しづつ〜〜〜
これがじんわりと美味しいんです・・・

来年は手作りしてみようかな



-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。