2013年10月31日

小江戸川越。蔵造りの町並み、菓子屋横丁。そして芋。

小江戸といわれる、埼玉県川越に行ってきました。
しっかりとした観光地で、まさに今が旬の『芋』菓子の有名処なので、
3連休にお勧め手(チョキ)るんるん
あ、私が行ったのは、夏の終わりくらいですわーい(嬉しい顔)

蔵造りの街川越

想像していたよりもずっとずっと立派な蔵の街並み目exclamation
江戸ってこんな感じだったのかもーーー・・・
と、まさに時代に思いを馳せるような気分でした。

蔵造りの街川越

川越の駅から蔵街道?をずっと歩いていくと、
菓子屋横丁というなんとも魅力的な響きの横丁があります。
その通りはほぼほぼお菓子屋さんで埋め尽くされています。
川越銘菓のお芋のお店が多かったかなわーい(嬉しい顔)
その他、懐かしの飴菓子とか、色々・・・

蔵造りの街川越

無料で開放されている、芋菓子の資料館がありました。
川越が芋の街として有名になった背景だとか、
昔、芋ほりで客寄せをした時のしおりや芋タスキ?といった貴重な資料等が展示されています。
こじんまりとしているけど、結構面白いexclamationひらめき

蔵造りの街川越

宮内庁お買い上げのお菓子・・・。
気になったけど買わず仕舞い・・・あせあせ(飛び散る汗)

蔵造りの街川越

情緒溢れる古き良き江戸の街並みを堪能してたのですが、
途中、いくつもの巨大発砲スチロールアートが点在・・・目たらーっ(汗)

蔵造りの街川越

蔵造りの街川越

川越出身のアーチストさんが作ったそうです。
なんともアンバランスなセンス・・・。
情緒ぶち壊しだけど、それがまたアートなのかしら・・・。
点在しているので、是非観光の際に探してみてくださいわーい(嬉しい顔)手(グー)

     

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(関東) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。