2013年04月16日

玉造の和カフェこちかぜで春の和菓子

こちかぜの和菓子

玉造と谷町6丁目の真ん中ほどにある、「こちかぜ」
ずっと気になってはいたけど、何か辺鄙?なところにあるイメージで、
なかなか足が向かなかった和カフェです。

こちかぜの外観

なんと!想像以上にゆ〜〜ったりできるほっこり空間!しかも肝心のメニューがツボにはまりました。

koti2.JPG

思いもよらず、和菓子がいろんな種類あって、すべて可愛いっっ選んだのは、↑の、左が八重桜、右が麩の焼餅ですわーい(嬉しい顔)黒ハート
麩の焼餅はむっちむちで桜の風味がほんのりして、やさしい味でしたわーい(嬉しい顔)
機械的じゃなくて、ほんとにこのお店の味が出てて、どちらも美味しい上に、
珈琲もかなり好みでした…クリームいらないし。
う〜ん。ほんとに落ち着ける空間ですわーい(嬉しい顔)

こちかぜの和菓子

店名:kotikaze(こちかぜ)
住所:大阪市天王寺区空清町2-22
営業時間:8:00〜18:30
営業日:不定休

  

-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 01:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
麩の焼餅美味しそうですね。とても癒される感じが伝わってまいります。上に乗っているのは何でしょう。
Posted by ねびれ親爺 at 2013年04月16日 05:44
上に乗っているのは…
あれ、何でしょう…(^^;
みたところ木の芽のようですが、
食べていてそんな味はしなかったような…
でも多分木の芽です…多分…
Posted by たると(管理人) at 2013年04月17日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。