2010年04月28日

京都の和菓子。春の川辺の風景??謎…

完全にどこのお店の和菓子か忘れたのですが…、
京都上生菓子(上用まんじゅう)です。

京都の和菓子。川辺の風景?

上生菓子は季節物なので、これも何か春の調べだと思うのですが…
なんでしょ?これ。
確か、これも記憶があいまいですが、和菓子の名前は、
「川辺の風景」とか、そんな名前だったと思います。

どう見ても、ざるをひっくり返して棒を突き刺したような
模様ですが…。
季節物?なのかな?
舌切すずめ位しか思い出せないのですが…この状況。
でもあれはどちらかというと秋の情景だったような。

春に川辺でこんなことする習慣ってあったっけ…。
誰かヒントを下さい…もうやだ〜(悲しい顔)

京都上生菓子

久しぶりに食べた上用饅頭は、やっぱり美味しかったですわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
確か、本家玉寿軒のものだったような…すべて曖昧で
すみません…たらーっ(汗)

   


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。