2010年04月15日

大阪福寿堂秀信の和菓子、朔日餅の意味とは。

朔日餅ってご存知でしょうか?

福寿堂秀信の朔日餅。

うちの会社に、毎月月初に同じ会社から、同じ包みに入って送られてきていた和菓子。
箱の中身は見た事がなかったので、
毎月毎月同じ和菓子ばかり送ってくるなんて、
一体何なんだろ…自社商品だから食べて欲しいとか、
もしくはうちの会社の人が大好きだから是非送って欲しいとか、
そんな話なのかなぁ…
と思っていたのですが、先日、その和菓子を皆で分けていいよという話になり、外側の包みを開けてみたところが、 ↑。
あれっこれって福寿堂秀信の和菓子じゃ…ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
和菓子の名前は…朔日餅?なんて読むんだろ…
まぁ毎月送ってくるんだから、普通のお饅頭かなー?

福寿堂秀信和菓子、朔日餅

…ピンク色だ。綺麗わーい(嬉しい顔)

福寿堂秀信の朔日餅。桜餅

んんんexclamation×2これって桜餅exclamation×2ぴかぴか(新しい)
お、美味しい…ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)桜風味と塩気も絶妙ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

でも朔日餅って書いてたのに…exclamation&question

という事で、『朔日餅』を調べてみたところ、
『毎月1日に販売されるお餅のこと。(ついたちもち)』だそうですexclamation×2猫
あ、そうなんだ…だから毎月毎月送ってきてたんだ…
同じ和菓子を飽きずに送ってきていたわけじゃなく、
毎月季節の御挨拶として、送ってきてたんですねぇ…。
全然知らなかった…ふらふら そんな風流な和菓子があったんですね…
次、5月はかしわ餅か…食べてみたいなー笑

    


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福寿堂秀信(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。