2009年11月16日

福寿堂秀信の上生菓子『初霜』

福寿堂秀信大輪の菊が咲いていました。
その名も、「初霜」
最近めっきり寒くなってきたから…。
そして、この黄色い菊、まさに、今日道を歩いていたらつくだ煮屋さんに堂々と咲いていました。
既に秋の終わりを感じるんですけど…。

福寿堂秀信上生菓子、初霜

季節の花に、さらさらっと霜を降らせることで何気なく季節を表現するのって、いいなぁわーい(嬉しい顔)
しかも、初霜なんて、まさに1年に1度、数週間の出来事。
和菓子、ステキ。
もちろん、洋菓子もクリスマス前は盛大にクリスマスケーキを売りに出したりするけど、そうじゃなくて、
「花に霜がおりる」という些細な出来事にも季節の移り変わりを感じれるところがナイス。

福寿堂秀信のねりきり

この初霜、中身は意外や意外、黒色でした。
外より、より黒い練りきり。美味しいかったですわーい(嬉しい顔)

  


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福寿堂秀信(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。