2009年10月15日

京都和菓子のような天然酵母パン。Bouiangerie MASH Kyoto

唯一私が焼けるパンと言えば、イースト菌などまったく使わない、
強力粉とふくらし粉とヨーグルト等で作る、
白パン。思えば、ヨーグルトって発酵させるために入れてるのかな?
風味付けとまろやかさを出す為と思っていたけど。

Bouiangerie MASH Kyotoのすみれパン

そんな私の自家製白パンとは比べモノにならない、(全然違うタイプのパンなのでそもそも比べる基準がない)
白いすみれパンを京都の天然酵母パン屋さん、Bouiangerie MASH Kyotoにて買いました!

すみれパン。お酒風味

なにせ可愛い。手のひらちょこんサイズで、どことなく和風。ちょっと大きめの上用饅頭みたいわーい(嬉しい顔)るんるん
味は、別に期待していなかったのですが、これがまた美味しい。

ブランジュリーマッシュのすみれパン

パン生地が、ほんの〜りお酒の風味中は紫餡!つまり餡パン。
すみれって少女っぽいけど、このパンは、それでいてどことなく大人!
【すみれの花の砂糖づけ】という江國香織さんの本があったけど、
まさにそのイメージぴかぴか(新しい)
他にも色々かわいくて美味しそうなパンがちょこちょこっと並んでいましたるんるん

京都天然酵母パン

外観もかわいい黒ハート

所在地:京都市下京区東洞院通高辻下る燈籠町568
TEL:075-352-0478
営業時間:10時〜19時半(火・第1、2水曜休み)

   


-----------------------------------------------------------------------------
和菓子ブログランキングに参加しています!宜しければ、応援クリックお願い致しますわーい(嬉しい顔)
飛び先でいろいろな和菓子ブログが見られまするんるん
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ



posted by たると at 01:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子(京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可愛い、ハイジがいたら喜びそうなパンですね。
紫アンということは紫芋なんですね。
お店もキュート、本でお店のリサーチをされるんですか?
メールありがとうございました。
待っててね〜!
Posted by 瑠璃 at 2009年10月15日 07:17
そう。紫芋なのです!
パンが、とってもやわらか〜くて、幸せ〜な気分に。。

お店はそうですね。
ほぼ雑誌の立ち読みです(^^;
あとは、京都のカフェを紹介しているようなブログ等を散歩していて発見!
といった感じです。
やはり外部の人間なので、たまたま歩いていて見つけたお店というのは、少ないですね。
瑠璃さんのように日常の中の京都は、かなり新鮮です。
Posted by たると at 2009年10月16日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。